KAI coffee cup

2014年、ハイアットリージェンシー ワイキキの1階にオープンし、人気を博しているカイコーヒーが、新たな店舗のオープンを計画しているそうです。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

写真はハイアットリージェンシーのカイコーヒー。
写真はハイアットリージェンシーのカイコーヒー。

新しいお店の場所はダウンタウン、オープンの時期は2016年の春を予定しているとのこと。

この店舗の特徴として、クロワッサンやマフィン、菓子パンなどのベーカリーやサラダなどのメニューのオプションも設ける予定なんだとか。そして、これらのベーカリーメニューはあの知る人ぞ知るアラモアナ・センターの超高級レストラン「Vintage Cave(ヴィンテージ・ケーブ)」のベーカリー責任者によって創りだされたのだそうです。

店舗の広さはカフェとレストランを合わせて最大で30席ほど。1店舗目と同じく新鮮なローストコーヒーのメニューを提供するそうです。

30席というと、テラス席を合わせて20席程度のハイアットリージェンシーの店舗よりも広そうですね。ただ、レストランと合わせて最大、というところが、他の店舗と共用である気がします。

ハイアットリージェンシーの店舗もお洒落なので、ビジネス街でのカイコーヒーの雰囲気がどうなるのか、という点も気になるところですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

どうやら知人がアウラニに泊まるらしい。そんな情報をハワイに到着してしばらくしたときに、その知人から連絡をもらって知りました。 これは、泊まらずしてお部屋の様子を知るチャンスでは!?と、図々しくもとりあえずアウラニディズニ […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください