Loading
Home旅行お役立ち情報 交通機関・移動手段の使い方 The Bus(ザ・バス) ハワイのバスが乗り放題になるThe Bus 4days passを使ってみた
formats

ハワイのバスが乗り放題になるThe Bus 4days passを使ってみた

ハワイのバスが乗り放題

ツアーではなく、ハワイのバス、The Bus(以下ザ・バス)で色々なところに足を伸ばしたい。というひとが増えているこのごろ。 ザ・バスに乗っていても、以前より日本人を見かけることが多くなりました。ハワイバスの旅を片手にザ・バスを使いこなしている人もちらほら。 「ハワイ滞在中は、毎日バスで遠出する。」と決めているのであれば、迷わず4 days pass(4日間乗り放題パス)を買うことをオススメします。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

スポンサードリンク

ザ・バスの4days passをオススメする理由

4日間乗り放題になる

トランスファーチケットのことを考えなければ、4日間で10回乗れば元を取れます。トランスファーチケットを完璧に使いきった状態で見ても、20回乗れば元をとれる計算。 「そんなに乗らない。」といわれるかもしれませんけれども、
  • トランスファーチケットの期限は1回めに乗ってから2時間
  • ザ・バスはお釣りが出ない
といったことまで鑑みると、小銭をジャラジャラやらずにパスを見せるだけで乗ることができますし、乗り換えまでの時間を気にする必要もなくなるので、ザ・バスを活用するのがより楽しくなるものになっています。

トランスファーチケットの期限を気にせず出先で遊べる、寄り道できる

ザ・バスに乗るとき、

トランスファー プリーズ。

というと、トランスファーチケットをもらうことができます。しかしこのトランスファーチケット、1回めに乗ってから2時間の間利用可能という制限があります。

目的地まで1回乗り換える場合であればよいのですが、目的地まで乗り換えがない場合は帰りのバスに乗るときには期限が切れてしまい、無駄になることも多々あります。それならば、時間など気にせず、面倒な支払いもすることなく、4days passを使ったほうが楽というものです。

さらには、バスの窓から外を眺めていて、「あ、あれなんだろ」と思った時にバスを降りて寄り道できるのも魅力。私は以前、この寄り道で、いまでも忘れられない、素晴らしい景色を見つけることができました。

疲れたらとりあえずバスに乗れる

上から見たザ・バス

カパフル通りを散策してみたり、ノースショア周辺やカイルア、ラニカイあたりを歩き回っていると、意外と疲れてしまうことがあります。

たとえばカイルアでショッピングをしてから、ちょっとカイルアビーチへ行ってみようとすると、徒歩だと20分くらい。さらにラニカイ・ビーチへ行くとな ると、さらに20分。クルマや自転車をレンタルすれば、それもまた楽しむことができますけれども、たくさん見たいけど、楽して周りたいよねといったときにはザ・バスが一番。

疲れたらバス停でベンチに腰をかけ、バスが来たら数個先のバス停で降りる。といった使い方にも4days pass は便利です。

トロリーが来なくても、なくなっても安心

<参考>ワイキキトロリーの始発と終発時間、各旅行会社もだいたいこのくらい。

各旅行会社が用意しているトロリー。ワイキキ周辺ではとても便利ですよね。しかしながら、旅行会社やプランによって違うものの、時間の制約があるわけです。 頻繁に走っているエリアならまだしも、本数が少ないワード・センターズ周辺やダウンタウンでは、とても長い時間待たされてしまうことだってあります。 その間にもザ・バスは何本も通り過ぎていたり。。。

夜中になっても安心。

そして、始発が9時台、終発が20時台といったように、早朝や深夜には動きが取れなくなってしまうという弱点があります。

その点、ザ・バスは始発が5時台、終発も午前1時台までの路線もあるので、丸一日、広い範囲で動きまわることが可能になるのです。

私の前回の旅では宿泊先がヒルトン・ハワイアン・ビレッジだったので、ワイキキのショッピングエリアからは少し離れていました。ワイキキで夜遅くまでショッピングを楽しんでいたら、トロリーはすでに営業終了。でも4days passを持っていたので、気にすることなくザ・バスを使ってホテルまで帰ることができました。

ツアーには元々トロリーの料金も含まれていますので、少しもったいなく感じてしまうかもしれませんが、うまく使い分けることでより充実した旅を楽しむことができますよ。

ABCストアかセブン・イレブンで買える

ザ・バスの4days passは、ワイキキのあらゆる場所にあるABCストアで購入することができます。 陳列されているのではなく、レジの引き出しの中にしまわれているので、購入するときには店員さんに、

4days bus pass please.

とか

Do you have 4days pass of the bus?

などと言って出してもらいましょう。違うレジにパスが置いてあることもあり、そういう時は店員さんが他の店員さんに大きな声で「パスをお願い!」みたいなことを言います。 その後、先に料金を支払い、「このレシートを持ってあっちに行って」といったようなことを言われるので、そのレジの方で待っていると、他の店員さんがパスを渡してくれます。

4days passの使い方

4-days-pass2 4days passの使い方はいたってシンプル。写真は2013年の7月から10月までのもので、上部に月、そして中段から下部にかけて日付が書いてあります。 まず月の部分をコインで削り、該当する日付を下の部分で削るという使い方になります。 しかし荷物の中に入れていると、ありえない部分が削れてしまうこともあるので、マジックなどで丸をしておくのも良いかもしれませんね。 たまにバスの運転手さんが書いてくれることもあります。それ以前に、今日が何日だか忘れている運転手さんもいますけど。。。

ザ・バスを使いこなしたいならこの一冊

ザ・バスを使いこなしたい、あるいはちゃんと使えるか、ちょっと不安がある、なんて人にはこの一冊がお勧めです。先程も言いましたが、結構これを片手にザ・バスを使いこなしている人がいますしね。 →その他、ハワイでのバス観光に関する書籍のご購入はこちら →ハワイ観光ガイドブックのご購入はこちら
こんな情報もおすすめです!
スポンサードリンク

楽天でもチェック

今月の人気記事ランキングTOP6

ハワイ時間
ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと» 詳細を見る
ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成されて» 詳細を見る
こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。» 詳細を見る
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の» 詳細を見る
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高» 詳細を見る
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った» 詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です