ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチなどと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。

ヒルトンハワイアンビレッジの車寄せ
ヒルトンハワイアンビレッジの車寄せ

ホテルは全部で7つのタワーで構成されており、中でも巨大なモザイク壁画をまとった、エルビス・プレスリーも泊まったことのあるレインボータワー。誰もが知っているあのカクテル、ブルーハワイの発祥地であるタパバーがあるタパタワーが有名です。

ホテル内は国籍問わず家族連れが非常に多いのが印象的。敷地内で散歩できてしまうのも、いくつもあるプールで楽しめるのも、家族連れを惹きつけるポイントになるのでしょうか。

それでは、Yuuが感じたヒルトンハワイアンビレッジの良いところと良くないところをあきらかにしてまいります。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

ヒルトンハワイアンビレッジの良いところ

敷地内のレストランが豊富

ヒルトンハワイアンビレッジのビーチサイドにあるトロピックス アンド グリル

ホテルの敷地内にあるレストランは全部で7つ。ビーチサイドのレストランがなんと3つもあります。

私たちはこれまたビーチサイドにあるトロピックス・バー&グリルに行きました。席につくまでに30分くらい待つほどけっこう混んでいましたがハワイアンテイスト満点なレストランでなかなかよかったです!

敷地内のショッピングできるお店も多彩

オリエンタルな雰囲気のホノルル・クッキー・カンパニーはここならでは!?

人気どころではおみやげの定番として定着しているホノルル・クッキー・カンパニー。コアの木を使った家具で有名なマーティン&マッカーサー、ブランドならトリ・リチャードなどなど、様々なショッピングスポットがビレッジ内に集まっています。

お土産にこだわりたいけどあまり動き回りたくないというかたにとって、便利なホテルかもしれません。

楽しめるプールが充実

プールによって違った楽しみ方ができるのも良いポイント。

プールはとても良いです。今までパシフィック・ビーチ(現在はアロヒラニ リゾート アット ワイキキビーチ)やアウトリガー・オン・ザ・ビーチ、アンバサダーなどに宿泊し、プールはどのホテルにもついていましたが、敷地内に3つもプールがある上にラグーンが1つ、こんなに沢山の人がにぎやかに利用しているプールは初めて!

昼と夜でまったく違う雰囲気を味わえるヒルトンハワイアンビレッジのプール。写真はタパ プール。

夜の10時を過ぎてもプールが解放されていて、プールに入りたいけど日焼けはヤダ!という私みたいな人には、ライトアップされたナイトプールがとてもよかったです。私たちも最終日の夜プールを楽しみましたが、良い思い出になりましたよ♥

パラダイスプールのナイトプール。ここが一番賑やか。

ホテルの敷地内でペンギンに逢える

ヒルトンに住んでいる、あきらかに偉そうなペンギン

ホテル内の一角に、小さな池があります。この池にはペンギンとカメが住んでおり、定期的に餌やりもしていて、餌をあげているところを見ることもできるようになっています。

しばしここでペンギンを眺めながら癒やされるのも良いかもしれませんね。

ビーチが静か

朝のビーチは特に静けさに包まれています。

多くの観光客で賑わうワイキキビーチは、人でごった返していて騒がしいイメージがあります。もちろん、早朝であれば静かなのですが、ヒルトン周辺のビーチはワイキキビーチの主要エリアに比べると、一日を通して静かな方です。

カリアタワーにあるスタバは朝5時半から営業しているので、スタバのコーヒー片手に早朝からビーチでボーっとする、なんて幸せな時間を過ごすこともできます。

綺麗なサンセットを望める

日によって違った光景を楽しめるサンセット。

ヒルトンの前にあるビーチは、ワイキキビーチのなかでもサンセットを楽しみやすい場所です。ビーチが広いのも、ゆっくりとサンセットを楽しみやすいポイントかもしれません。

他のポイントでは見ることのできない夕日の姿を眺められるのもこの場所ならではです。

ヒルトンハワイアンビレッジの残念なところ

逆にヒルトンの残念なところもご紹介します。

Wi-Fiのつながりが悪い

ヒルトンハワイアンビレッジの部屋では、宿泊中にWi-Fiを繋いでインターネットを利用することができます。しかし、このホテルWi-Fiの繋がり具合があまり良くありません。結局部屋でも日本で契約していったイモトのWi-Fiを使うことにしました。

ハワイまで来てネットなぞ使わん、というのであればよいのですが、行きたいお店への道順など、調べものをする際にサクサク使いたいのならば、ハワイでWi-Fiを格安で使えるモバイルWi-Fiルーターを用意していくことをおすすめします。

ハワイ旅行でおすすめのモバイルWi-Fiルーターはこちら

カラカウア周辺からの利便性が良くない

周りの道も決して明るいわけではありません。乗るザ・バスによっては、バス停から暗い道をしばらく歩く必要があります。

ワイキキのカラカウア通りで遊んだあと、宿に戻るのが面倒くさいです。

決して歩けない距離ではないけど夜は暗くて怖いので、結局ザ・バスでホテルに戻りました。トロリーを使えたとしても夜9時を過ぎるとほとんどトロリーは走っていないので、いずれにしても歩くかバスに乗るしかありません。レンタカーを借りていたとしても、ワイキキに車で行ってしまうと、日によっては駐めるところがなかなか見つからないという状態になってしまいます。

以前パシフィックビーチホテルに泊まった時は夜遅くまでカラカウア通りをウロウロしても、すぐに徒歩でホテルに戻れるから便利だったけど、ヒルトンはそういった観点からいうと不便・・・

ヒルトンの口コミでよく「ホテル内にお店がたくさんあるしなんでも済ませられます」ってのをみますが、ヒルトンのお店をウロウロするのと、カラカウア通りのお店をウロウロするのとは、やはり「ハワイにいるぞー」って感じが違います。

カラカウア通り周辺をウロウロするのが好きな方は、あまりお勧めじゃないかも?

ヴィレッジ内で完結はできない

チャイナタウンを彷彿とさせるようなショッピングエリア。

当然といえば当然かもしれませんが、ハワイアンビレッジのなかでハワイを満喫しきれるかというと、そうではありません。そのため、前述したカラカウア周辺からの利便性があまりよくないことは少々痛手です。

ショッピングできるお店は確かに多いのですが、流行り廃りのサイクルが特に速いワイキキでは、常に流行りのお店を揃えるというのはとても大変そうですよね。魅力的なお店をもっと誘致できればよいのですが、なかなかそういったわけにもいかないのでしょう。

ヒルトンハワイアンビレッジに泊まるJTBツアー検索はこちらへどうぞ

formats
sparkling_heart管理人のYuuも『ヒルトンハワイアンビレッジ』に行ってきました

2013年、私もヒルトンハワイアンビレッジに泊まってきました。

» ヒルトンハワイアンビレッジ体験記ブログはこちら

ホテル情報

ホテル名 ヒルトンハワイアンビレッジ
ホテルのランク ★★★★☆
電話番号 (808)334-5662
住所 2005 Kalia Rd ,Honolulu,HI 96815
サイト
地図

ハワイのヒルトンを探す

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチなどと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成さ […]
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高 […]
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の […]
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]
こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。 […]
機内食を食べる時に重宝する物のご紹介 大大大好きな機内食を心置きなく楽しむために、いつも手荷物の中にグッズを数点忍ばせております。機内食の時だけじゃんなく、畿内搭乗中をより良く過ごすためにもオススメのグッズです。 1位 […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA