ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

飛行機では寝ておこう

飛行機に乗ってから、機内食の次に大事なのは睡眠!

普段の生活からすると、眠くない時間帯かもしれませんが、到着後のハワイを全力で楽しむためにも、飛行機ではしっかり寝たほうがいい!と私は思います。

ですから、飛行機中の睡眠を邪魔するものは徹底的に排除しましょう。

睡眠を邪魔する代表的なものは、こんな感じかと思います。

冷え/明かり/無理な体勢
ですから、それぞれの対策として良ければ以下を参考になさってくださいsmiley

睡眠を邪魔するものを排除するために

足先や手先や腰などの冷え

機内は少し冷えています。だから長袖パーカーとかカーディガンなどの羽織物と、女子はタイツやニーソックス(生足は冷える恐れ大)装備が良いかと。機内にはレッグウォーマーやネックウォーマーを使っている人もいました。

明るい照明こそ無いけど、ぼんやりとした明かり

眠る時間になると飛行機は暗くなります。

ただ、その分、近くの人がライト等をつけると敏感に明かりに気付いて目が覚めてしまうことも。だからアイマスクや帽子で明かり対策をぜひ。女子はすっぴん対策(すっぴんを見せない対策w)にも役に立ちますしw

足や腰を曲げている無理な体勢

7時間のフライトなので、電車でウトウトする感覚で眠るのはNG。長時間の無理な体勢で体を痛めてしまう可能性大です。

ですから、安定した姿勢で無理なく眠るためにも、首を固定するマクラは必要かと思います。もちろん、機内に備え付けの小さなクッションはありますが、首をグルリと固定する首マクラの安定感とは比べ物になりません。ぜひ首固定マクラも用意しておくことをお勧めします。

まぁだいたいこんな感じのものたちが必要になりますね。。。

ちなみに・・【女子限定】メイクも・・・

※あ、あとこれは女子だけですが、メイクは落として寝ましょう。私が乗った機内では、アイメイクそのまま、肌だけはすっぴんって子もいました。ハワイについたら日焼け止めをペタペタ塗りまくるわけですから、せめて機内だけでも肌の負担を軽くして、写真に美肌で写りましょう!(*゚▽゚)

飛行機に関する別の記事いろいろ

ハワイまでの距離7時間・・・たかが7時間、されど7時間・・・こちらのページをご覧頂いている方は、そんなフライト中のことをいろいろお知りになりたい方かと思いますので以下にて、本サイトに乗っているフライト中に関する記事などをまとめました。よろしければー★

その後の予定 宿泊予定のパシフィックビーチホテルへ

formats
sparkling_heart前回も宿泊した大好きなホテルへ とりあえず荷物を何とかしようと、宿泊予定のパシフィックビーチホテルへ!。こちらのホテル、前回も宿泊しましたがとってもお気に入りのホテル。何がお気に入りかというと…、» 詳細はこちら
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチなどと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成さ […]
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高 […]
こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。 […]
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の […]
ハワイ時間
ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA