残念ながらこのフードトラック・コートは閉鎖されてしまいました。

フードトラック・コート

きたる2016年4月2日、ワイキキから少し離れたマックカリーモイリイリにあるバー、Home Bar & Grill の隣の駐車場に、フードトラック・コートなるものが出現するそうです。

このフードトラック・コートは、毎日11時から22時まで営業するとのこと。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

カラカウア通り沿いの駐車場にフードトラックが集結

出店するのは10台ほどのフードトラックで、提供する料理は世界中のものがミックスされていて、たこ焼きや寿司、タコスにアサイーボウルなどといったものがあるそうです。

今回の試みは、2014年からエンバシースイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォーク近くで行われていた、ストリート・フード・スタジアムと同じ運営で、今回も起業家のシェフたちが、「テストキッチン」のコンセプトのもとに腕を振るうものになるそうです。

最近ではアラモアナのMakers&Tastersでおこなわれているイートザストリートが人気を博していますが、新たなプロジェクトが始まるということで、B級グルメを楽しめる場所がまたひとつ増えますね!

フードトラックコートへの行き方

バスの場合(10分程度)

ワイキキからザ・バスで行く場合、クヒオアベニューで2番の「School St – Kalihi Transit Center」行きのバスに乗り、「Kalakaua Ave + Kapiolani Bl」で降りて歩いてすぐです。このあたりはいくつか大きめの駐車場がありますが、おそらく表通りからもわかる状態だと思われます。

車の場合(6分程度)

車の場合は、まずアラワイ運河沿いの道(アラワイ・ブルーバード)に出て、橋のある交差点でマカリー・ストリート方面へ入り、3つ目の交差点を左折すると、突き当りの道沿いに開催場所があります。

トロリーの場合(20分程度)

トロリーの場合、アラモアナ・センターで降りて10分ほど歩くことになります。開催場所は、コンベンションセンターを目印に、カラカウア通りを北の方へ行くとあります。

ちなみに徒歩では(20分前後)

開催場所はカラカウア通り沿いなので、ワイキキから歩いていくことも可能です。ただし、ワイキキのホテル群からは1.5kmほどあるのでご注意を。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

ハワイはカラッとしていて気持ちが良い、なんて意見を持っている人が私を含めて多くいるように感じます。 カラッとしていると感じるのは、普段生活している場所よりも湿度が低く、空気が乾燥しているからだと考えられます。 しかしあら […]
ハワイのビーチで日の出や日の入りを楽しみの1つにしている人も多いと思います。しかし、いったいどこから見ると見やすいのかはわかりづらいですよね。 そんなわけで、今回はワイキキビーチから年間を通してどの方角からサンライズとサ […]
ハワイの空
ハワイと言えば常夏という言葉がとても似合います。常夏ということは、日本の夏よりも暑いんだろうなって誰しも感じると思います。さて、それは本当に正しいのでしょうか。
ハワイテイストを感じるお洋服なら「88tees」 ハワイ発のローカルブランド88tees。ブランド物から88teesオリジナルまで幅広いアパレル商品を取り扱うショップ。店内は多くのお客さんがいてとても賑やか。また、一般人 […]
ハワイって日本人だらけで、海外旅行に来たと思えない! このような意見を聞くことが、多くありませんか? しかしハワイといえばアメリカ合衆国の州のひとつで、かつ世界で最も人気のあるリゾート地のひとつです。それなのに、本当に日 […]
コナズ珈琲所沢
所沢のコナズカフェに行ってきました。 土曜日の昼下がりで客席はほぼ満席でしたが運よく並ばず入店。

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください