海外旅行にオススメなカード13選

残念ながらこのフードトラック・コートは閉鎖されてしまいました。

フードトラック・コート

きたる2016年4月2日、ワイキキから少し離れたマックカリーモイリイリにあるバー、Home Bar & Grill の隣の駐車場に、フードトラック・コートなるものが出現するそうです。

このフードトラック・コートは、毎日11時から22時まで営業するとのこと。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

カラカウア通り沿いの駐車場にフードトラックが集結

出店するのは10台ほどのフードトラックで、提供する料理は世界中のものがミックスされていて、たこ焼きや寿司、タコスにアサイーボウルなどといったものがあるそうです。

今回の試みは、2014年からエンバシースイーツ・ワイキキ・ビーチ・ウォーク近くで行われていた、ストリート・フード・スタジアムと同じ運営で、今回も起業家のシェフたちが、「テストキッチン」のコンセプトのもとに腕を振るうものになるそうです。

最近ではアラモアナのMakers&Tastersでおこなわれているイートザストリートが人気を博していますが、新たなプロジェクトが始まるということで、B級グルメを楽しめる場所がまたひとつ増えますね!

フードトラックコートへの行き方

バスの場合(10分程度)

ワイキキからザ・バスで行く場合、クヒオアベニューで2番の「School St – Kalihi Transit Center」行きのバスに乗り、「Kalakaua Ave + Kapiolani Bl」で降りて歩いてすぐです。このあたりはいくつか大きめの駐車場がありますが、おそらく表通りからもわかる状態だと思われます。

車の場合(6分程度)

車の場合は、まずアラワイ運河沿いの道(アラワイ・ブルーバード)に出て、橋のある交差点でマカリー・ストリート方面へ入り、3つ目の交差点を左折すると、突き当りの道沿いに開催場所があります。

トロリーの場合(20分程度)

トロリーの場合、アラモアナ・センターで降りて10分ほど歩くことになります。開催場所は、コンベンションセンターを目印に、カラカウア通りを北の方へ行くとあります。

ちなみに徒歩では(20分前後)

開催場所はカラカウア通り沿いなので、ワイキキから歩いていくことも可能です。ただし、ワイキキのホテル群からは1.5kmほどあるのでご注意を。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。 […]
ハワイはカラッとしていて気持ちが良い、なんて意見を持っている人が私を含めて多くいるように感じます。 カラッとしていると感じるのは、普段生活している場所よりも湿度が低く、空気が乾燥しているからだと考えられます。 しかしあら […]
ハワイのビーチで日の出や日の入りを楽しみの1つにしている人も多いと思います。しかし、いったいどこから見ると見やすいのかはわかりづらいですよね。 そんなわけで、今回はワイキキビーチから年間を通してどの方角からサンライズとサ […]
ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチなどと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成さ […]
リリコイバターってなに? リリコイバターは簡単にいうとハワイ名物のジャムのようなもの。 パンやベーグル、クラッカーやパンケーキなどに塗って食べることができます。 ただ、ジャムと聞くとフルーティーな風味をイメージされるかも […]
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください