Loading
Homeオアフ島情報 イベント カカアコ・ワードイート・ザ・ストリート(Eat The Street)
formats

イート・ザ・ストリート(Eat The Street)

イート・ザ・ストリート

2017年2月から開催地がカカアコ・マカイ・ゲートウェイ・パークへ変更になっております。ご注意ください。

Eat The Street(以下イート・ザ・ストリート)は、カカアコゲートウェイパークでほぼ定期的に開催されるフードトラックのイベント。

毎月第4金曜日の夕方16時から21時くらいまでのあいだに開催され、数十台のフードトラックが集結。フードトラックがあるだけでななくライブ演奏がおこなわれるなど、アメリカというお国柄に振れることができる、観光客にも参加しやすいイベントになっています。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

スポンサードリンク

最新のイベント情報

2017年2月のイート・ザ・ストリートは、会場がカカアコ・ゲートウェイ・パークへ移転して初のイベント。これまでの会場とは異なりますのでご注意ください。 → 新しいイート・ザ・ストリートの会場はこちら

これまでの約二年間、アラモアナセンターやワードセンター近くの、フィッシャーマンズワーフが取り壊された跡地にできたMakers & Tastersをメインに行われてきたイートザストリート。 この度、Makers » 詳細を見る

40店舗以上のB級グルメを楽しめる

40店以上のフードトラックや出店が軒を連ねます。

40店以上のフードトラックや屋台が軒を連ねます。

フードトラックや屋台といえばB級グルメ。そんなB級グルメを楽しめるお店が40店舗以上も並んでいます。人気のお店は長蛇の列になり、あっという間に売り切れてしまうことも。人気のグルメを食したいならば、なるべく早い時間帯に行くことをお勧めします。

ライブ

ライブの準備をするアーティストたち。

ライブの準備をするアーティストたち。

ライブは19時から21時まで行われることが多いようです。それ以外の時間でも、常にノリの良い音楽が流れています。

暗くなってくるとさらにひとが増えてきます。

暗くなってくるライブが行われる時間帯には、さらにひとが増えてきます。

カードは使える?

お店はすべてフードトラックですが、まれにカードが使えるお店もあります。おそらくそのほとんどがSquare(スクエア)という決済サービスを使っていますので、利用できるカードはVisa、MasterCard、または American Expressのクレジットカードかデビットカードになります。Square の場合JCBは利用できません。

会場内にあるATM。Visa PLUSマークが入っていれば、同じくVisa PLUSマークが入ったカードでキャッシング可能です。両替よりもキャッシングのほうがお得という情報はこちらからどうぞ。

会場内にあるATM。Visa PLUSマークの入ったカードでキャッシング可能です。両替よりもキャッシングのほうがお得という情報はこちらからどうぞ。

また、イベント会場には即席のATMがありますので、現金が足りなくてもキャッシングをするなどして、その場で調達することも可能です。このATMでキャッシングをするには、楽天銀行 のVISAデビットカードのようなVisa PLUSマークの入ったカードが必要です。

VISA PLUSマーク
Visa PLUSマーク

行き方は?

バスで行く場合(約22分)

ザ・バスで行く場合、会場であるカカアコ・ゲートウェイ・パークまでは一本で行くことができます。

乗るバスの番号は、19,20,42のいずれかで、公園から300mほどの距離にある「Ala Moana Bl + Koula St」(アラモアナ ブルーバード + コウラ ストリート)で降りて4分ほど歩きます。

バスの行き先表示はそれぞれ以下のようになっています。

  • 19:Airport – Hickam
  • 20:Airport-AZ Memorial-Stadium-Pearlridge
  • 42:EWA BEACH via Arizona Memorial

上記以外のバスに乗ってしまうと、歩く距離が非常に長くなったり乗り換えが必要になったりするのでご注意ください。

車で行く場合(約14分)

車で行く場合は、まずアラワイ運河沿いのAla Wai Blvdへ出ます。

そしてAla Wai Blvdを橋を渡らずにまっすぐ走り、Ala Wai Blvdの終点少し手前でLipeepee Stに左折して入り、次の交差点でHobron Lnに右折して入ります。ここが少しわかりづらいのですが他の車も左折するので、流れに乗るとわかりやすいです。他の車も左折する理由は、このまま真っ直ぐ行くと行き止まりになるからです(笑)

次にAla Moana Blvdへ右折して入ります。アラモアナ・センターとワードセンターを右手に通り過ぎ、Cooke Stに左折して入ります。そのまましばらく走るとカカアコゲートウェイパークに到着します。

トロリーで行く場合

JTBのトロリーの場合、ワード/ダウンタウンルートの「カカアコ」で下車し、5分ほど歩くと会場に着きます。

HISのレアレアトロリーの場合は、ウエスト・ディナー・ラインの「53バイザシー」で降りて、8分ほど歩くと会場に着きます。

ワイキキトロリーの場合、レッドラインの「ワードウェアハウス」で降りて10分ほど歩くと会場に着きます。ただしワイキキから乗るとホノルル美術館やイオラニ宮殿、ハワイ出雲大社などを経由してからの到着になりますので、ワンデーパスを購入しておく などして観光を楽しんでから行くことをオススメします。icon

徒歩で行く場合(約1時間)

マラソンのコースにもなるので歩くのも一つの手だとは思いますが、夜になると安全とは言い切れませんので、帰りはバスかタクシーを使うことをオススメします。

駐車場は?

基本的にはカカアコゲートウェイパークやカカアコ・ウォーターフロント・パークの駐車場を使うことになりますが、その他にも有料の駐車場が周囲にあります。イート・ザ・ストリート向けにどれくらいの駐車場が用意されるのかはまだ公開されておりませんので、公開され次第こちらでご案内します。

イート・ザ・ストリート(Eat The Street)Kaka'ako Gateway Parkの情報

名称
イート・ザ・ストリート(Eat The Street)Kaka'ako Gateway Park
住所
461 Cooke St, Honolulu, HI 96813
定休日
ほぼ毎週金曜日に開催
営業時間
16時から21時くらいまで。22時までの場合もあります。
電話番号
問い合わせフォームのみ
サイト
http://eatthestreethawaii.com/
ジャンル
B級グルメ
地図
スポンサードリンク

楽天でもチェック

今月の人気記事ランキングTOP6

ハワイ時間
ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと» 詳細を見る
ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成されて» 詳細を見る
こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。» 詳細を見る
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の» 詳細を見る
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高» 詳細を見る
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った» 詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です