その昔バースサイトだったクカニロコ

クカニロコ・バースストーン(英語名:Kukaniloko Birth SiteにあるBirth stone)は、かつてハワイの王族たちがお産場所として使っていた由緒ある場所。ハワイ州の資料によると、ときには重要な戦いが繰り広げられた地でもあったそうです。

「クカニロコ」という地名は、ハワイ語で「内部からの叫びを収める」という意味なのだそうです。

オアフ島の中心(へそ)に位置するこの地が、王族を地に結びつける地であることから、大地の中心部から溢れ出るエネルギーを収め、癒やす。あるいは、王族の産みの苦しみを和らげ、丈夫で高貴な子供を産むことができる、などととらえることができそうですね。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

スポンサードリンク

現在この場所は、妊娠を望む女性、控えている女性が力を授かりに行くパワースポットとして広く知られ、多くの著名人もこの地を訪れています。実際に子宝に恵まれたという人も少なくないようです。

その噂が広まり、ツアー会社がツアーに組み込むなどした結果、多くの観光客が訪れるようになりました。そのことを快く思わない地元の方々が、興味本位で軽々しく入り込んでほしくないと訴え、現在ではごく少数の観光客が訪れる、静かな地へと戻ったようです。

この地へ訪れる場合にはこのような背景をしっかりと認識した上で、入らせていただけることに感謝をしつつ、パワーを授かってほしいと思います。

クカニロコ バースストーンへの行き方

ここへ行くには、基本レンタカーか、ツアーがおすすめです。ザバスのバス停「Kamehameha Hwy + Whitmore Ave」も近くにあり、ワヒアワとノースショアを結ぶ52番のバスが30分に1本くらい走っています。ただしバスの場合、ワヒアワの街をぐるっと回るためワイキキから1時間半以上かかるのでご注意を。車だと50分かからないくらいで着くと思います。

レンタカー(車)で行く場合

車でワイキキから行く場合、フリーウェイを使ってノースショア方面へと向かいます。

H1からH2ワヒアワ、ノースショア方面に入り、8番の出口を出ます。

ワヒアワを越えたら、もうすぐです。橋を渡って次の、信号があるT字路の交差点を左折すると、目の前がクカニロコ・バースストーンです。

ただ、ワイキキ方面からの場合、この左折が少し入りづらいのでご注意を。

入り方に迷う入り口

この交差点の左折車線から左折をするのですが、左折用の信号がなぜか全然青にならないのです。私だけでしょうか。。。
この交差点の左折車線から左折をするのですが、左折用の信号がなぜか全然青にならないのです。私だけでしょうか。。。

ワイキキ方面からクカニロコ バース ストーンへ入るとき、交差点を左折することになりますが、この信号が厄介。

センサーが働かなかったのか、いつまで経っても左折の信号が青になりません。結局、どうしたら青になるのかはわかりませんでしたが、対向車の運転手が行きなよとジェスチャーしてくれたので、お礼をしながら駐車スペースに入りました。

バスで行く場合

バスで行く場合はいろいろな乗り方がありますが、ここでは一番わかりやすいワイキキからアラモアナ・センターに出る方法をご案内します。

まず、ワイキキから8番、19番、20番など、アラモアナ・センターを通るバスに乗ります。アラモアナ・センターの目の前にある、トロリーの停留所と同じ場所にあるバス停「Ala Moana Bl + Ala Moana Center」で降り、その場で今度は52番か55番のバスを待ちます。

52番と55番のバスは、ワヒアワの街をぐるっと巡回した上でノースショア方面へと向かいます。ワヒアワの街を出てすぐ、「Kamehameha Hwy + Whitmore Ave」のバス停で降りれば、クカニロコ・バースストーンはすぐそばです。

バスで行くと、少しだけ目的地を過ぎたところにバス停があります。少し来た方向へ戻り、交差点の横断歩道を右に渡れば目的地に到着です。
バスで行くと、少しだけ目的地を過ぎたところにバス停があります。少し来た方向へ戻り、交差点の横断歩道を右に渡れば目的地に到着です。

ツアーで行く場合

この場所だけに行くようなツアーはないようで、大抵の場合パワースポット巡りのツアーに組み込まれているようです。

ツアーのコースがあまり響かない場合には、チャーターで自由に予定を組む、という方法もあります。

>> パワースポット&ヒーリングツアー はこちらicon

また、チャーターについては私までご質問いただければ、ご紹介することができます。お気軽にご相談くださいね!

クカニロコ・バースストーン(Kukaniloko Birth Stones)の情報

名称
クカニロコ・バースストーン(Kukaniloko Birth Stones)
住所
正確な住所はなし、下の地図をご参考ください
ジャンル
パワースポット
地図
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成されて […]
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の […]
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高 […]
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]
ハワイ時間
ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと […]
機内食を食べる時に重宝する物のご紹介 大大大好きな機内食を心置きなく楽しむために、いつも手荷物の中にグッズを数点忍ばせております。機内食の時だけじゃんなく、畿内搭乗中をより良く過ごすためにもオススメのグッズです。よろしけ […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA