ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

マカプウビーチパーク

ボディボードのメッカで知られるマカプウビーチ。

波が大きいため遊泳には向いていませんが、とても美しい海として知らてています。海の青色が色濃く、ビーチからはウサギの形をしているマナナ島(「ラビット・アイランド」とも呼ばれています^^)も見え、その眺めはポストカードなどにもされています。



▼こちらがラビットアイランド。写真では分かりにくいですが兎のかたちをしています。

(トリップアドバイザー提供)

(トリップアドバイザー提供)

(トリップアドバイザー提供)

また、このビーチの反対側にはイルカや亀がたくさんいることで知られるシーライフパークがあります。家族連れでシーライフパークで遊んだあとに絶景を眺めにビーチに行ってもよいかもしれませんね。

右の写真はマカプウビーチを上からみた光景です。なんだかとっても波が強そう。ですのでやはり「遊泳には向いていないのですが、こちらのビーチは透明度の高い潮たまりがあるそうなので、簡単な水遊びはできるかもしれません。

ラニアケアビーチ

ラニアケア・ビーチで甲羅干しするホヌ。

こちらのビーチは『海ガメ出没スポット』として有名なビーチ。常時ほぼかなりの確率で3匹位は砂浜におり、多い時で20匹も砂浜にいることが観測された程!

海ガメちゃんたちは昼寝や日光浴をしてるのだそう。(ただ、もちろん海ガメは触ることができないので眺めるだけです。)

▼こんなに真近で天然の海亀を見れるなんて!一生の思い出になりそう^^


(トリップアドバイザー提供)

(トリップアドバイザー提供)

(トリップアドバイザー提供

また、こちらのビーチはシャワーやライフガードなど、遊泳施設がありませんので海遊びには向いてません。そもそも、上の写真でも分かる通り、ビーチは砂浜というより岩場に近いです。

ハイウェイの脇にあるビーチなのでドライブがてら海ガメウォッチングをしにくる人がほとんどなんだとか。海亀だけでなくビーチ自体もとても美しいので、朝日やサンセットを眺めに来る人達も多いのだとか。

ワイメア・ベイ・ビーチパーク

春から夏は海水浴の穴場、冬は大きな波が訪れるサーフスポットとして有名なビーチ。また、ワイメア渓谷が背景にあるビーチのため、海水浴をする人は緑に囲まれた海水浴が楽しめますし、透明度が高くて波も緩やかなことからスノーケリングなどにも向いているようです。

▼こちらがワイメア・ベイ・ビーチの写真。波がスゴイ!また、緑に囲まれていて素敵です


(トリップアドバイザー提供)

(トリップアドバイザー提供)

夏にもサーフボードやサーフィンをしに来る人はもちろんいますが、本番は冬!ワイメア渓谷からやってきた冬風がワイメア・ベイ・ビーチに高い波を作りやすい冬には高い波が起こりやすく、時には約6mの高波が起こることもあるそうです。

ただ、夏場のんびりとしたビーチとして多くのロコに親しまれています。広い砂浜と気持ちい緑をバック気持ち良い海水浴ができそうですよね。また、こちらはビーチだけでなく、芝生が広がるパークもありますので、ここにくればハワイの大自然を感じながら1日中アクティブに過ごせそうです。

▼左の写真は夏場のワイメア・ベイ・ビーチ。のんびりした雰囲気。右はパークの入り口。


(トリップアドバイザー提供)

(トリップアドバイザー提供)

ダイヤモンドヘッドビーチパーク

ダイヤモンドヘッド ビーチ

ウィンドウサーファー達がこよなく愛するビーチがこちらのダイヤモンドヘッドビーチ。ダイヤモンドヘッドをかこむダイヤモンドヘッドロードを海岸沿いに下っていくと見えてくる青い海が特徴的なビーチです。

ビーチから歩いて5分ほどのところに駐車場がありますが、人は多くなく地元のロコやサーファー御用達のビーチ。

波が大きく、浅瀬には岩礁がありますしライフガードなどもいないので遊泳にはむいていません。

ただ、近くにある展望台からダイヤモンドヘッドが望めますし何よりワイキキビーチから近いということもあるので、「ロコ御用達のビーチに行ってみたい」という方にはお勧めのビーチです。

ココヘッド・サンディビーチパーク

サンディービーチ

ハナウマ湾の近くのビーチ。最近アクティビティスポットとして人気のココヘッドの先に位置します。

このビーチで特徴的なのは、純白な砂浜。1キロにも続く純白の砂浜がとても美しく、ビーチでのんびりしたい人には格好の場所。

また、波も少し高めでサーファーたちにも人気のビーチですし、周辺に風を防ぐ木々などがないく強めの風が吹くため吹くためカイト(日本の凧みたいな)遊びをする人も多いです。

大きな風がふく広い芝生のパークもあるため、子供連れで遊ぶ人たちやカイトで遊ぶ人達もいます。

サンディ・ビーチパーク(Sandy Beach Park) - Yuuのハワイ旅行ガイド

数あるオアフ島東側(サウス ショア)のビーチ。その中のひとつ、ボディーボードやボディーサーフィンに最適なビーチとして知られる、Sandy Beach Park(以下サンディ・ビーチパーク ) 。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

ハワイはカラッとしていて気持ちが良い、なんて意見を持っている人が私を含めて多くいるように感じます。 カラッとしていると感じるのは、普段生活している場所よりも湿度が低く、空気が乾燥しているからだと考えられます。 しかしあら […]
冬のワイキキビーチ
日本には四季があるけど、ハワイには四季がないので日本が恋しくなる。 これはハワイに移住した日本人が口をそろえて言うセリフです。 「常夏のハワイ」なんてフレーズが定番になっているハワイですが、いくら四季がないとはいえ、果た […]
ハワイのビーチで日の出や日の入りを楽しみの1つにしている人も多いと思います。しかし、いったいどこから見ると見やすいのかはわかりづらいですよね。 そんなわけで、今回はワイキキビーチから年間を通してどの方角からサンライズとサ […]
コナズ珈琲所沢
所沢のコナズカフェに行ってきました。 土曜日の昼下がりで客席はほぼ満席でしたが運よく並ばず入店。
先日、六本木のウルフギャング へ行ってまいりました。このお店にはバナナマンもバナナTV ハワイ編ファイナルで来ていましたね。 以前、ハワイのウルフギャングにランチタイムに行ってきました。ハワイと日本では違いがあるのだろう […]
ハワイって日本人だらけで、海外旅行に来たと思えない! このような意見を聞くことが、多くありませんか? しかしハワイといえばアメリカ合衆国の州のひとつで、かつ世界で最も人気のあるリゾート地のひとつです。それなのに、本当に日 […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください