ワード地区

カカアコ・ワード天気予報

ワード観光ガイド

カカアコ、ワードは、アラモアナの西側に位置する地域。

カカアコはもともと倉庫街で、近年は地元アーティストによって倉庫の壁に巨大なアートが描かれていることが話題になっています。

ワードはショッピングセンターのワード・ビレッジ・ショップス(旧ワードセンター)とワード・ウェアハウスがある場所。それぞれ近年大規模な再開発の計画が進んでおり、今話題のレストランやショップが次々に出店をしているエリアです。

この地区には2014年からコンドミニアムの建設も始まり、2027年には全部で22棟のコンドミニアムが建てられ、ショップやレストラン、エンタメ施設などが2012年の2倍にまで増える計画がたてられています。

ワードの写真

  • ワードセンターズ(ワード・ビレッジ・ショップス)の入り口
  • 朝日グリルのオックステールスープ。
  • 朝日グリル ワード店
  • ワード・ウェアハウス
  • パタゴニア ワード店

ワードのレストラン・B級グルメ情報

朝日グリル

名物のオックステールスープをいただくべく、朝日グリルへと繰り出します。しかしながら、パクチーが嫌いなのにパクチー抜きとお願いするのを忘れ、パクチーをすべて取り除く作業が発生(笑) » 詳細を見る

ワードの観光スポット

フィッシャーマンズワーフ

ハワイに到着し、ホノルル空港からワイキキへと移動しているときに必ず目に入るフィッシャーマンズ・ワーフ。60年以上前に建てられたこの建物は、2014年11月にすべて取り壊されてしまいました。長年ハワイのランドマークとして存在していただけに、寂しい限りです。 » 詳細を見る

ニュース

クア・アイナ ワード店

18年のあいだ営業していたワードのクア・アイナが閉店しました。 » 詳細を見る

ワードセンターズ

ワード・センターズにイタリアン・レストランとポケ丼の人気店が開店。 » 詳細を見る

ワードのショッピングスポット

ワード・ビレッジ・ショップス

2014年秋にその名称を変更したワード・ビレッジ・ショップス。こじんまりとした魅力的なお店の集合体とも言えるショッピングセンターです。 » 詳細を見る

ワード・ウェアハウス

ワード・ビレッジ・ショップスに隣接するショッピングモール。雑貨屋さんやセレクトショップなどが多く入っていて、掘り出し物を見つけるにもおすすめの場所。しかし近々取り壊されることが決まっているので残念です。

パタゴニア ワード店

ハワイに2店舗あるうちの1つ。ハレイワ店はどこかノスタルジックな印象ですが、こちらは小奇麗なお店です。 » 詳細を見る

フィッシャーハワイ

倉庫を使った巨大な文房具の卸問屋。ダウンタウンにも比較的小さな店舗があります。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA