Loading
Home ハワイグルメ作ってみた 「カフクファーム」のリリコイバターを食べてみた★
formats

「カフクファーム」のリリコイバターを食べてみた★

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

スポンサードリンク

3つめは「カフクファーム」のリリコイバター

 3つ目に頂いたのは、カフクファームのリリコイバターです。ビンはこちら。 パッケージに書かれているハチ、可愛くないですか?リリコイバター以外にもカフクファームで売られていた食べ物のビンには全て可愛いハチのキャラクターが入っていてキュン★としました。 容量はメイドインハワイアンフードのものより少なく、女性の手のひらに収まるサイズ。ただ、リリコイバターに初挑戦!という方にはお試しサイズとしてピッタリだと思います。
 カハラモールの映画館 さて、蓋を開けて、スプーンですくってみますと…中身はまるで蜂蜜。 冷蔵庫から出したてですが、固まりかけの蜂蜜のようにグニグニと固く、ザラザラしてます。色は白っぽく、香りはあまりしませんでした。メイドインフードのリリコイバターは、見た目も、香りもバターっぽかったのですが、(少し油っぽい香りというか)カフクファームのリリコイバターは全然バターっぽくありません。 香りも中身も取りたてた特徴もなく、「ん?本当に中身はリリコイバターなのかしら・・・」という疑問を持ちつつ、実食したところ・・・
→ リリコイバターのご購入はこちらから

「カフクファーム」のリリコイバターの感想

パク!もぐもぐもぐ・・・う~ん・・・肝心のお味はこんな感じです↓
 ●メイドインハワイアンフードのリリコイバターより食べやすい!これならビスケットにぬってパクパク食べれそう! ●バターの油っぽさがすくなく、リリコイの酸味も強く、口当たり爽やか。バターというよりクリームみたいな軽さがある ●舌触りがザラザラするが、あまり気にならない。むしろそのままビスケットなどに塗って食べるならザラザラ感は魅力 arrow_double_down いろいろ書きましたが、結論からいうと・・・・ 私的には、メイド イン ハワイフーズのリリコイバターより好きです。上記にも書きましたが、メイド イン ハワイフーズのものよりさっぱりしていて食べやすい事と、リリコイ感をしっかり感じることができるからです。 「リリコイバターってはじめてだけど気になる、試しにかてみようかな・・・」という方はまず、カフクファームのリリコイバターからチャレンジされるといいのでは?と個人的には思います^^
さて、メイドインハワイアンフーズのリリコイバターと、カフクファームのリリコイバターの感想は以上です。残すところ食べていないのはカフクファームのリリコイジャムのみとなりました。さっそく感想を・・・と言いたいところですが、このページも記事量が多くなっていたので、このページに書くのはやめます。 次のページに書かせていただきますので。気になる方は、ぜひご覧ください^^
次回→「カフクファーム」のリリコイジャムを食べてみた★ → リリコイバターのご購入はこちらから
スポンサードリンク

楽天でもチェック

今月の人気記事ランキングTOP6

ハワイ時間
ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと» 詳細を見る
ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成されて» 詳細を見る
こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。» 詳細を見る
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の» 詳細を見る
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高» 詳細を見る
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った» 詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です