海外旅行にオススメなカード13選

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

JTBカウンターでらくらく申し込み

「天使の海 ピクニック・セイルに行く!」と決めた私たちは早速、パシフィックビーチホテル1階にあるJTBカウンターへオプション申し込みへ。

パシフィックビーチホテル1階のJTBカウンターは日本人のスタッフさん常在しているので、私達のように突然のオプション申し込みも問題無く出来ますよ。ちなみに、こちらがJTBカウンターの様子。それほど広くありませんが、いつ見ても日本人のスタッフさんが2名~3名います。

要注意!ピクニックセイルツアーの定休日

申し込みをした日が金曜日だったので、「土曜日か日曜日のどっちがいいかな・・・」と彼と私がスタッフさんの前で話をしていると、「日曜日はこのオプションはお休みです」といわれました!

日曜日に行こうと思って予定を立てている方、要注意です。

ただ、私たちは土曜日に予定を入れていなかったのでw「では、明日の土曜日でお願いします」ということでさっくり予約完了。

予約完了後、JTBスタッフの方に注意事項を言われます。
・ホテルからの出発は7:30です。7:15分位には待ち合わせ場所に来てください ・着替える場所はないので下に水着を着て、上に服を着てきてください ・タオル、日焼け止めなどは各自でご用意ください。

ついでに、「ビーチで遊べる浮輪持って言っていいですか?」と聞いたところ、「持ってくることは可能ですが、シュノーケリングができますし、遊具も貸し出します。また、それほど時間もないので持ってきてもあまり遊べないと思いますよ」とのこと。

持って行くつもり満々だったので聞いてよかったです。

いざ出発‼送迎バスの注意点(特に女子への・・・)

さて、ピクニックセイルオプション当日の朝。ホテルの待ち合わせ場所にいくと、すでに10名位の方が送迎バスを待っていました。(写真が無くてごめんなさい。普通のバスです。)

そしてすぐに送迎バスが到着。都バス位の大きさの送迎バスの中には、すでに30名位の方が乗っていて、修学旅行みたいな感じが。安心感がありました。

「天使の海 ピクニック・セイル参加者さんはバスにお乗りください~」と添乗員のお姉さんに声をかけられ、各自ゾロゾロとバスに乗り込み、目的のカネオヘ湾GO!(ワイキキビーチからカネオヘ湾へはバスで40分くらい。)

バス内は快適ですが、1点だけ注意点が、それは「バスは寒い!」ということ。まとめてみるとこんな感じ・・・

  • ザバスに乗った時も「なぜこんなに寒くする・・・?」と感じましたが、 ピクニックセイル行きのバスもとっても寒い
  • バスに乗る人々は持ってきたタオルを膝にかけたり、
  • カップルはくっつきあったりして暖をとっていました。(冗談っぽく聞こえますがマジですW)
  • 水着にパーカーをサラッと羽織っただけの短パン女子などもいたけどきっと体が冷えてしまっていたはず・・・
  • バスに乗るときは、できるだけ暖かい格好で乗ってください!

    私達はでっかいバスタオルを1つもっていたのでそれしのぎました。サンドバーに限らずでかいバスタオルはハワイの色んなシーンで役に立つので(ビーチシート代わりとか、ひざ掛け代わりとか)2枚位持ってくと安心かもです。

    →バスタオルのご購入はこちらから

    サンドバーのツアーを比較する icon

    その後の予定:「天使の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー③カネオヘ湾へ到着!へ

    「天使の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー③カネオヘ湾へ到着!
    sparkling_heart「天使の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー③カネオヘ湾へ到着!

    お次はとうとうサイドバーに潜入編です!
    »「天使の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー③カネオヘ湾へ到着!の記事へ

    スポンサードリンク

    この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

    今月の人気記事ランキングTOP6

    こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。 […]
    ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチなどと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成さ […]
    ハワイはカラッとしていて気持ちが良い、なんて意見を持っている人が私を含めて多くいるように感じます。 カラッとしていると感じるのは、普段生活している場所よりも湿度が低く、空気が乾燥しているからだと考えられます。 しかしあら […]
    リリコイバターってなに? リリコイバターは簡単にいうとハワイ名物のジャムのようなもの。 パンやベーグル、クラッカーやパンケーキなどに塗って食べることができます。 ただ、ジャムと聞くとフルーティーな風味をイメージされるかも […]
    人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]
    ハワイのビーチで日の出や日の入りを楽しみの1つにしている人も多いと思います。しかし、いったいどこから見ると見やすいのかはわかりづらいですよね。 そんなわけで、今回はワイキキビーチから年間を通してどの方角からサンライズとサ […]

    楽天でもチェック

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA