ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

スポンサードリンク

そもそもなぜ「天使の海 ピクニック・セイル」を選んだのか?

2日目のスタートはオプションで申し込んでいた「天使の海 ピクニック・セイル」からスタート。

前回のハワイ旅行では何のオプションも体験しなかったので、今回は「何か一つオプションを体験しよう!」という事で悩みに悩んで「天使の海 ピクニック・セイル」をチョイス。結論からいうと、一生の思い出に残るような絶景に出会えて大正解のオプションでした。

このオプションに決定した一番の決め手が「自分達だけでは絶対にいけない場所」だから。

例えば、ラニカイビーチやカイルアタウン散策などのツアーもありますが、そういった場所なら頑張れば自分達で行けますよね?ただ、「天使の海 ピクニック・セイル」はと~っても広いカネオヘ湾の中央にあるサンドバー(砂浜)を目指すので、自分のヨットでもない限り個人が行くのは困難な場所だから。

ちなみに、この写真の白っぽい所がサンドバーです。砂浜になってて歩けます♥

「天使の海 ピクニック・セイル」の概要

ここで少し「天使の海 ピクニック・セイル」の説明です。ご存知の方も多いと思いますが、「天使の海 ピクニック・セイル」は、海の真ん中に現れる浅瀬のサンドバーを観光するツアーのこと。

ハワイでも有数のウミガメ生息地であるカネオヘ湾に行くので運が良ければ海ガメにも会えますし、珊瑚礁でのシュノーケリングできます。

JTBで申し込むツアーは
  ・午前7:30ワイキキ出発~12:00ワイキキ到着のコース   ・午前11:00ワイキキ出発~16:00ワイキキ到着のコース
の2つのコースがありました。私たちは、前半のコースにTRY。料金は前半のコースが$80後半のコースが$95でした。 「二人で$100オーバーか・・・」と少し悩んだのですが、
  • 大型バスでの送迎付き
  • シュノーケリングができる
  • 船にのってカタマラン体験もできる
  • 遊具貸し出し
  • ハンバーガーランチ付き
  • などなど、お得な特典がたくさんついていたので思い切って申し込みました! と、いうわけで、次回は サンドバーに行くためのバスの中の様子をレポートしますよ^^

    あ、ちなみに、サンドバーは浜崎あゆみの「BLUE BIRD」のPVで使われている場所です。 どうです?ステキでしょう~~♪??( ´▽`)

    サンドバーのツアーを比較する icon

    その後の予定:「天国の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー②申込み&送迎バスへ

    「天国の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー②申込み&送迎バス
    sparkling_heart「天国の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー②申込み&送迎バス

    「天国の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアーの申込み&送迎バスの様子です。気になる方はどうぞ~★
    »「天国の海 ピクニック・セイル」サンドバーツアー②申込み&送迎バスの記事へ

    スポンサードリンク

    この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

    今月の人気記事ランキングTOP6

    ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成されて […]
    ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の […]
    買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高 […]
    人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]
    ハワイ時間
    ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと […]
    機内食を食べる時に重宝する物のご紹介 大大大好きな機内食を心置きなく楽しむために、いつも手荷物の中にグッズを数点忍ばせております。機内食の時だけじゃんなく、畿内搭乗中をより良く過ごすためにもオススメのグッズです。よろしけ […]

    楽天でもチェック

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA