ビショップ・ミュージアムの入り口付近
ビショップ・ミュージアムの入り口付近

タイトルからして、いかにもやってしまったように感じられるかもしれません。まさにその通りなのが私達。ハワイ時間で曜日を勘違いしたとかそういったことではなく、単に休館日をチェックしたのに忘れていた、というものです。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

スポンサードリンク
ビショップ・ミュージアムの看板。博物館の駐車場では、掃除のおばちゃんがカートで走り回っていました。
ビショップ・ミュージアムの看板。博物館の駐車場では、掃除のおばちゃんがカートで走り回っていました。

ビショップ・ミュージアムへ向かうバスの中では、ビショップ・ミュージアムに行って博物館を堪能し、その後リリハ・ベーカリーに行ってなどなど、盛りだくさんの予定でした。

しかし、いざ着いてみると、どう見ても「やってないよねこれ」感たっぷりさに凹み、そのままダウンタウンまで引き返していった私達でした(笑)

車が一台も停まっていないビショップ・ミュージアムの駐車場で、掃除のおばちゃんがグイングインとカートで走り回っているのが、とても印象的でした。

そんなこんなでしたが、バスでの行き方や、博物館周辺の雰囲気などを知ることはできましたし、バスを降りて反対方向へと歩き出したら、バスの運転手さんが「そっちじゃないよ、あっちだよ」なんて教えてくれて(休館日とは教えてくれなかったけどw)ちょっと嬉しい気分でビショップ・ミュージアムへと向かえたのは良かったかなと。

周辺はローカルそのもの

思いっきり住宅街のなか。そこにふと、ビショップ・ミュージアムの看板が現れます。
思いっきり住宅街のなか。そこにふと、ビショップ・ミュージアムの看板が現れます。
最寄りのバス停付近の様子。なんもないです。
最寄りのバス停付近の様子。なんもないです。

博物館の周辺は、他に観光地はなく、ワイキキ周辺などとはまったく違い、ただただ古い住宅街が広がっているだけです。

ひと気も少なく、きっと夜はあまり歩き回ったりしないほうが良いのだろうな、なんて思える雰囲気でした。

このように、間違えて休館日にビショップ・ミュージアムを訪れてしまうと、他になにもないので、ただただ戻るしかありません。

なにかおもしろいお店があったりしないかな、なんて期待も持ちましたが、本当に寂れていて、シャッター街といった表現が合いそうな場所。ローカルな雰囲気を味わうには良いかもしれませんが、そんなに長居できるようにも思えませんでした。強いて言えば、ダウンタウン方面へ少し歩けば、Helena’s Hawaiian Foodがあったようです。

帰りのバスを待っているときに、パトカーが2台すっ飛んできました。道路にガラスが飛び散っていて、それを回収しているところを見ると事故だったみたいです。
帰りのバスを待っているときに、パトカーが2台すっ飛んできました。道路にガラスが飛び散っていて、それを回収しているところを見ると事故だったみたいです。

ザ・バスでの行き方は

所要時間はワイキキから1時間弱くらいです。渋滞していると、もうちょっとかかるかもしれません。

行きはビーチから2本目のバス通り、クヒオアベニューから、2番の「School Street-Middle Street」行きに乗ります。

順調に行けば、40分弱くらいで「School St + Likelike Hwy」というバス停に着きます。このバス停で降りたほうが、速く着きます。

バス停を降りたら、バスを背にして右へ行き、最初の信号を右に渡ります。

そのまま真っすぐ、ゆるやかな坂を下るように歩いて行くと、ビショップ・ミュージアムの案内板が見えてきて、その次に入口付近が見えてきます。ここを右に行くと、ビショップ・ミュージアムの入り口があります。

帰りは行きに降りたバス停の向かい側にあるバス停から、2番の「Waikiki Kapiolani Park」行きに乗るのがわかりやすくてお勧めです。途中でダウンタウンに寄り道するのも良いかもしれません。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

ヒルトンハワイアンビレッジは、ハワイでは100年以上の歴史があるモアナ サーフライダーやアウトリガー リーフ オン ザ ビーチと並ぶAランクホテルとして評価されることの多いホテル。 ホテルは全部で7つのタワーで構成されて […]
ハワイでワイキキからオプショナルツアーを使わず、ちょっと遠出をするときに、ザ・バスやレンタカーを使うのも良いけれど、自転車で気軽に寄り道をしながら楽しみたい、というかたも多いのではないでしょうか。 私もこの夏、5泊7日の […]
買って損なし!ホールフーズ・マーケットのエコバッグ カイルアタウンのホールフーズ・マーケットに行った時に、話題になっているエコバッグを自分用とお土産用にいくつか購入しました。結論からいうと、カハラモールのエコバッグ、最高 […]
ハワイ時間
ハワイと日本の時差は19時間。日本よりもハワイが19時間過去になるイメージです。 現在のハワイの時間 このページを開くと、現在のハワイ時間が表示されるようになっています。このページをブックマークしていただき、連絡したいと […]
こちらでは、私がよく利用するハワイの天気サイトをご紹介します。調べたいことによって様々なサイトを使い分けています。ご参考いただけたら嬉しいです^^ ハワイ、オアフ島は小さい島ながらも場所によって天気がまったく異なります。 […]
人生初のDFS!果たして本当に安いのか? さて、ハウツリーラナイで幸せな朝ご飯タイムを終えた私たちは、散歩しながらワイキキビーチに戻りました。 途中、スタバでお茶してビーチで海を眺めてぼんやり。そして、充分に栄喜を養った […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA