これまで深夜12時過ぎには運行が終了していたワイキキを通るザ・バス。今回試験的に、ワイキキからカリヒまでを循環している2番のバスが、2017年12月から24時間年中無休の運行になったそうです。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

2番のバスが24時間運行になると何が良い?

2番のバスのルートはこちら。

2番のバスのルート。ダウンタウンよりも空港側にあるカリヒから、ワイキキのクヒオ通りを通ってKCCファーマーズ・マーケットが開催されるカピオラニ・コミュニティ・カレッジまでを通っています。

2番のバスは、マッカリーのサウス・キング・ストリートを通ってワイキキ方面に向かいます。このあたりにはお酒が飲める美味しいお店も多いのですが、夜にこのあたりのお店を楽しむには、タクシー以外だと車で行く必要があるのでドライバーはお酒を我慢しなくてはなりません。

この2番のバスが24時間運行になることで、ワイキキ周辺のホテルに宿泊している場合なら、終バスを気にすることなくお酒を楽しむことができてしまいます。これが私達旅行者にとっての一番の恩恵かもしれませんね。

ちなみに深夜12時から5時までのあいだは1時間に1本あるようです。詳しい時間は2番のバスの時刻表をご覧ください。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

どうやら知人がアウラニに泊まるらしい。そんな情報をハワイに到着してしばらくしたときに、その知人から連絡をもらって知りました。 これは、泊まらずしてお部屋の様子を知るチャンスでは!?と、図々しくもとりあえずアウラニディズニ […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください