barefoot-beach-cafe

2013年の夏。この旅では、ホテルに着いたらまず最初にしたいことを決めていました。ワイキキの外れ、カピオラニ公園からビーチ沿いに行くと、その店はあります。

ワイキキビーチの目の前にあるカフェ、ベアフット ビーチカフェです。

正確には、ここのビーチの名前はクイーンズビーチです。

さんさんと降り注ぐ太陽の元、青々とした海、白い砂浜、そして燃えるように真っ赤な色のパラソル。これぞこのカフェの真骨頂だと、勝手に思っています。

ハワイでスマホ使うなら【イモトのWiFi】

ビーチに映える真っ赤なパラソルが目印。
青い空とビーチに映える真っ赤なパラソルが目印。

ビーチ側の入り口からお店に入り、まずはビーチに1番近いオープンテラスの席を確保。店内はそこまで混雑していなかったので、良い席を確保できました。ちなみに全席オープンテラスです。

この立地、たまりません。
この立地、たまりません。

このお店の食事はプレートランチで提供されるので、ほとんどのお客さんはテイクアウトしていくようです。お店の周囲は公園の芝生に囲まれていますし、目の前はビーチなので、どこでも食事を楽しめそうです。

さて、ハワイに着いて最初のお食事です。Yuuはガーリックシュリンプを、私はステーキを注文です。

ここで注文します。
ここで注文します。

しばらく席でまったりしていたら、名前を呼ばれたようなので取りに行ってきます。

呼ばれたら食事をとりに行くセルフスタイル。
呼ばれたら食事をとりに行くセルフスタイル。

さて、さっそくいただきます。ハワイに着いて、いきなりビーチを望みながらのランチです。気持ちいい!

ジューシーなガーリックシュリンプ。
ジューシーなガーリックシュリンプ。

こちらはガーリックシュリンプ。ガーリックがガツンと効いてます。

ブルーウォーターシュリンプのガーリックシュリンプは、ちょっと癖があるのか、特に付け合せのサラダが苦手なのですが、ベアフットビーチカフェのガーリックシュリンプは変な癖もなく、とても美味しいです。

がっつりステーキのプレートランチ。
がっつりステーキのプレートランチ。

こちらはステーキ。肉々しさがたまりません。

本当にビーチが目前にひろがります。
本当にビーチが目前にひろがります。

それにしても、本当に良い眺めのカフェです。ピーチ沿いの席が空いているのも不思議なくらい。いや、もしかしたら、この席が1番眺めが良くないのかもしれない。そんな自由な場所で食事ができる数少ないワイキキビーチ沿いのカフェ、オススメです。今度は朝食も食べてみたい。

Barefoot Beach Cafe
ビーチとともにプレートランチ。
まとめ
  • 次回は朝食でエッグベネディクトにトライしたい
こんな情報もおすすめです!
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

今月の人気記事ランキングTOP6

どうやら知人がアウラニに泊まるらしい。そんな情報をハワイに到着してしばらくしたときに、その知人から連絡をもらって知りました。 これは、泊まらずしてお部屋の様子を知るチャンスでは!?と、図々しくもとりあえずアウラニディズニ […]

楽天でもチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください